FC2ブログ

夏空

3647 夏空

皆さん、こんばんは。
毎日、毎日、暑いですね。
今日は、南都銀行に行ってから、出勤したのですが、その間だけで、車内は汗の噴き出す暑さに…。
本当に、何とかしてほしいです…。

午前。
出勤前に病院へ。
いつもの定期検診。

先生に、
『小林さん、ここから2週間、何かあったら、我慢せず、救急車を呼んでくださいね。』
と言われました。
熱中症対策とのこと。
『小林さん、我慢しはるでしょ?』
と言われたのですが、私、我慢はしません…。
なんか、先生に申し訳ない気持ちになりました。

その後、南都銀行へ行って、ドラッグストアへ行って、出勤。
その時に撮影した、夏空。

夏空 2019080901

台風が来ているなんて思わせない、空の風景。
涼しいところから見ている分には、良い景色ですが、外へ出て見ていると、すぐに屋内へ入りたい。
そんな気分になりました。

その後は授業。
『暑い~!!』
と言って、汗だくで駆け込んできた塾生に、
『これで汗を拭き。』
と、ウェットティッシュを渡したら、
『気持ちいい~!!』
と、笑顔。

汗だくも笑顔も、軍配は私のようなおっさんよりも塾生たちに…。
塾生たちに癒された、そんな時間となりました。

さて明日ですが、明日で

夏期講習会前期終了

となります。
終わりよければ…となるよう、気合いを入れて臨みたいと思います。

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

語彙力アップ講座

3646 語彙力アップ講座

皆さん、こんばんは。
今日も暑かったですね…。
教室のエアコンを強風運転にして、扇風機で風をまわしても、
『暑い~。』
と言われる始末。
建物自体が熱を持っている。
そんな感じがしました。

そんな今日の担当は、語彙力アップ講座から。
実は私、エストでここずっと、夏期講習会中に語彙力アップ講座を担当しています。
担当したきっかけは、その名の通り、語彙力をアップさせたいと考えたから。
当時、面接や小論文のテストがあるのに、
『語彙力がないなあ…。』
と感じることが多かったのです。
語彙力のない私が言うのですから、それだけ酷いと感じたということ。
それ以降、毎年毎年、紡いできました。

この講座では、とにかく全員に、声を出しながら、問題を読ませます。
よく詰まる子は、要注意。
スラスラと読める子ほど、語彙力はあります(小林の体感)。

ただ、緊張して詰まったのかどうかを見極める必要はあり。
私に緊張して…というのも、無くはないですから。

今日も全員を指名し、問題文を何度か読んでもらいましたが、以前に比べれば、スラスラと読めるようになってきたかな…という感じ。
あと数回、しっかりと担当して、少しでも語彙力アップにつながれば…と思っています。

午後からは講習担当。
そして、校舎を移動し、これまた講習担当…と、忙しい1日となりました。

『先生、ご飯、いつ食べてるんですか?』
と塾生に聞かれ、
『塾に来てからは、食べてないで。』
と答えると、
『え~!!すごい!!』
という反応。

何がすごいのか、結局わからないまま、その反応を眺めていました(笑)。

さて明日ですが、明日が夏期休暇前の最終授業となる学年・クラスあり。
休暇中の課題も準備して、授業を迎えようと思います。
同業他社の講師の皆さん、あと少し。
お互い、頑張りましょう!

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

関西吹奏楽コンクール

3645 関西吹奏楽コンクール

皆さん、こんばんは。
今日も暑かったですね…。
そして、日本付近に台風3つ。
この夏期休暇中の予定に影響が出る方もおられるのではないでしょうか?

昨夜。
『関西吹奏楽コンクール出場が決まりました!』
と、大喜びでの電話連絡がありました。

電話をくれたのは、精華南中学校の吹奏楽部の部長さんと副部長さん。
その前日にも、
『金賞でした!』
と報告をくれて、我々も喜んでいたのですが、何と!関西吹奏楽コンクールに出場が決まったとは!!!

以前、そういう塾生がいた記憶があったのですが、いつのことやら思い出せず。
聞くと、
『13年ぶりです!』
とのこと。
快挙ですね。

当塾で、関西吹奏楽コンクールによく出場するのは、精華西中学校の塾生たち。
今回も、出場を決めています。
こちらは貫禄の勝利、ですね。

ただ、

精華南中学校のコンクール出場は、8月17日(土)。
精華西中学校のコンクール出場は、8月23日(金)。


ということで、中3生は、この日まで、夏期講習会にまともに参加できません。
だから、保護者の方もご心配。
『勉強、追い付けますでしょうか…。』
と。

『追い付けます。』
とは、言い切れません。
他の塾生たちは、この夏、相当な学習量をこなしていますから。
でも、その事実を知っている彼らです。
節目になったら、学習にスイッチしてくれるはず。
そう信じて、今は、関西コンクールでの上位入賞を祈りたいと思います。

さて明日ですが、明日ももちろん講習会。
早くも週の後半です。
こちらも節目を考えながら、授業を進行したいと思います。

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

体調不良

3644 体調不良

皆さん、こんばんは。
今日も酷暑となりましたね。
台風の影響か、風のある時間帯もありましたが、それでも暑さは変わらず…。

そんな今日も当塾は、夏期講習会を通常運転しました。
夏期休暇前最終週ということで、私も昨日から気合入りまくり(笑)。

ところが!

体調不良者が複数…。
『先生、頭痛がします。』
『お腹が痛いです。』
と言って、休憩する子が出ました。
中には、早退する子も…。

言いに来た、ということは、それほどの体調不良ということ。

『クーラー病?』
『寝不足?』
などと聞くも、
『どちらでもないです…。』
という返答。
こちらとしては、
『早退してもいいで。』
『休憩してもいいで。』
『体調は、自分自身にしかわからないんやから、無理したらあかんで。』
としか、言えませんでした。

授業後。
講師たちと体調不良者の話に…。
我慢をして、あるいは、言うほどでもないから、という理由で、言いに来ていない、潜在的な体調不良者もいたはず。
とにかく声掛けを頻繁にしよう、という話になりました。

ここで保護者の皆さんへ、ご理解とご協力のお願いです。
塾生保護者の皆さん、お子さんのご様子をご覧になり、少しでも気づかれることがありましたら、教室までお知らせください。
以前のブログにも書きましたが、教室の室温は、低めに設定しております。
また、エアコンの吹き出し口の関係で、風が当たりやすい、当たりにくい場所が存在します。
もしお子さんが
『寒い。』
とおっしゃっているようでしたら、何か羽織るものを1枚、お持たせください。
ご理解とご協力、よろしくお願いいたします。


さて明日ですが、明日は私、3校舎移動のハードな1日となります。
スーパーマンにはなれませんが、気持ちはスーパーマンのように、颯爽と動きたいと思います。

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

自主判断

3643 自主判断 

皆さん、こんばんは。
週明けの月曜日。
今日も相変わらず、暑さ厳しい日中となりましたね。

今日も当塾は夏期講習会!
特に今週は、夏期休暇前の大切な1週間。
ということで、講師それぞれ、思いを持って、授業を担当しました。

夕方。
メールを確認すると、保護者の方から。
一部、ご紹介しますね。

--------------------

(前略)

ブログを拝見しました。
先生、うちの子、まだ宿題が残っているのです。
前から早く終わらすように言っているのですが聞く耳を持ちません。
先生のブログを拝見して不安になってきました。
お手数ですがお声掛けいただけませんでしょうか。

(後略)

--------------------

先日のブログを見てくださったメール。
やはり中3生の保護者としては、一刻も早く宿題を終え、受験勉強に時間を割いて欲しい…とお思いでしょう。
毎日、口酸っぱくなるほど、
しかしながら、わが子の宿題はまだ終わっていない…。
不安になられるのも当然です。

そういう気持ちを考え、
『明日にでも、お声掛けします。』
と、返信しました。
そこには、もう1つ、書き加えました。
『無理やりさせても力にはなりません。お子さんの自主判断を待ちましょう。』
と。

それに対してのご返信も丁寧にいただき、恐縮。
少しでもお力になれれば…と思っています。

さて明日ですが、明日も朝から講習会!
私も丸1日、講習を担当します。
バテないよう、適宜休憩をいただきながら、勤め上げたいと思います。

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

開智義塾・進学ゼミエスト

Author:開智義塾・進学ゼミエスト
開智義塾・進学ゼミエストは、京都府南部の精華町・木津川市に校舎を展開する学習塾です。地域内小学生・中学生・高校生の学力アップの一助となるべく、日々努力をしております。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード