FC2ブログ

勝手なこと、書くな!

3761 勝手なこと、書くな!

冬期2019

皆さん、こんばんは。
今日は寒さ厳しい日中となりましたね。

時間とともに、寒くなっていったような…。
これでようやく平年並みのようですね。

では今日も、まずはこれから!

■開智・エスト受験生 今の気持ちを世界へ発信!■
(11月初旬に提出された気持ちです)

●自分の行きたい高校に行けるように努力する。
…Mさん

●第一志望に受かるかどうか、めっちゃ不安。
…Mさん

WのMさん、受験勉強は、予定通りに進んでいますか?
以前、受験勉強に関して、立てた計画があるはず。
その計画を見直すのが、この冬期講習会前の時期です。
期間に関しては、年末・年始の休暇を中心に、そして、学習内容に関しては、苦手な教科や内容に関して、計画を見直してください。
今、うまくいっていないことがあるなら、ぜひ我々に相談してください。
そして、第一志望校合格を目指してください。

明日はセンター試験36日前、
私立高校統一入試日59日前!■■■


昨日の夜。
ブログの更新後に、そこにいた塾生たちに、
『学校で、いじめってあるの?』
と聞くと、様々な‘情報’が…。
木津二中や精華南中なんて、いじめとは無関係の学校かと思いきや、そうでもない様子。
ただ、子供たちの感覚で言う‘いじめ’というものが、我々の認識における‘いじめ’と同じものかどうかは、???です。
そして、
『そんなん、ないです。』
と言う子もいましたので、子供たちの感覚もまちまちなのでしょう。

塾は、子供たちにとって、夜、数時間だけの関係を構築する場。
それも、その場でするのは、勉強だけ、です。
一緒に体育をしたり、ものを作ったり…ということはありません。
だから、学校に比べれば、いじめは起こりにくい。
そして、起こったとしても、極端な話、いじめをしていた子にやめてもらえばいいわけです。
そう塾則にも書いてますし、それでいじめられていた子を守れますし…ね。

でも、学校はそうはいきません。
それ以降も顔を合わせる仲、です。
だから、その処理をする学校の先生が大変なのは、重々、わかっています。
でも、いじめにあっている子は、何とかしてほしいと懇願しているわけです。
どうかどうか、そこのところは、わかってあげてほしい。
プロの教育者、なんですから…。

学校の現場のこと、知らんくせに、勝手なこと書くな!

そんな声が聞こえてきそうですが…。
一応、私も、教壇には立っていた身、ですので、ご容赦ください。

さて、明日ですが、明日はいつものバタバタの金曜日。
加えて、懇談も実施します。
保護者の方のご意見、しっかりと賜ろうと思います。

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

開智義塾・進学ゼミエスト

Author:開智義塾・進学ゼミエスト
開智義塾・進学ゼミエストは、京都府南部の精華町・木津川市に校舎を展開する学習塾です。地域内小学生・中学生・高校生の学力アップの一助となるべく、日々努力をしております。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード