FC2ブログ

受験には通用しない力

3738 受験には通用しない力

皆さん、こんばんは。
今日はさわやかな日中となりましたね。
太陽光があったかい、そんな日中でした。

そんな今日も、まずはこれから!

■開智・エスト受験生 今の気持ちを世界へ発信!■
(11月初旬に提出された気持ちです)

●自分は受験生。
でも少し気を抜くとダメになってしまう。
このままだとN高校に絶対行けない。
自分がこれだったら合格するという能力をもって、受験に励みたいので、これから勉強に時間をかけていきたい。
N高校は定員が40人減ったことによって、倍率も上がり、今のままでは厳しいことを忘れず勉強に取り組む。
…Fさん

Fさん、南陽高校の定員減、受験生としては心配ですよね。
昨年より40人、入学者が減ってしまうわけですから。
でも、だからこそ、やりがいがあるというものなんです!
その狭くなった門を突破したという、君の経験値が、君をさらに大きくするのです!
だからしっかりと作戦を練って、南陽高校に合格してください。
講師一同、応援しています。

明日はセンター試験59日前、
私立高校統一入試日82日前!■■■


昼。
出勤途中。
前を走る車に違和感。
そのシルエットに、
『見たことないなあ…。』
と思った私。

車には相当疎いのですが、それでも感じた違和感。
信号待ちで停まって、後ろに着いた瞬間、
『やっぱり、初めて見た…。』
とつぶやいてしまいました。

外車で白い大きな車。
太陽光でとても輝いて見えました。

その外車の話を、車に詳しい塾生にしたところ、
『その情報だけではわからんけど、○○違う?』
という答え。

瞬時に答えを出した塾生に、
『すごいやん!』
と、伝え、褒めたのですが、
『受験には通用しない力やし…。』
という返答。

だから言いました。

数少ない情報から、答えを導き出そうとする力。
これこそ、受験勉強に通じるもの。
頭の中にある情報と結びつけながら、吟味し、答えを精査する。
それが出来ていることに自信を持ちなさい。


と。

特に受験生たちのモチベーションは、日によって変化します。
モチベーションが下がっているときに、何か気の利いたことが言えたらいいのですが、これがなかなか…ね。
とにかく今日のように、学習以外のことでも、声をかけるようにする。
これを続けていこうと思います。

さて明日ですが、明日はテスト対策でバタバタします。
焦らないよう、余裕を持って動こうと思います。

今日も読んで下さった皆さん、ありがとうございました。


エスト塾長 小林

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

開智義塾・進学ゼミエスト

Author:開智義塾・進学ゼミエスト
開智義塾・進学ゼミエストは、京都府南部の精華町・木津川市に校舎を展開する学習塾です。地域内小学生・中学生・高校生の学力アップの一助となるべく、日々努力をしております。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード